既存建物

先週から解体に入り、今週から本格的に工事が始まっています。

 

パイプシャフトの壁を解体し排水ラインを確認し、キッチンの床上げレベルを確認します。今回は床上げするキッチンへの導線にステップを設けることになりました。

 

現場チェックの際に、ポイントクロスの色とタイルの割付、カウンターテーブルのサイズなども検証します。メインな利用が想定される女性のお客さまに配慮して、カウンターテーブルには脚元の目隠し兼サイン板を設置することにしました。

2016-05-17