プレゼンテーション

奥様ご要望のRのフォルムは、玄関ホールから廊下へのアプローチ部に。

フローリングは幅広サイズで、ウォールナットの落ち着いた木目のトーンに。

バルコニーはフローリングと同じ方向でデッキ敷きにし、リビングが外まで繋がった伸びやかな印象になるようにプランしました。

ダイニングとリビングを仕切りたい時に引き出せる扉を設け、ほど良い囲われ感を出せるようにしました。

キッチン壁のタイルは、奥様にショールームまで見に行って選定頂いた、和モダンなイメージのタイル貼りに。

造作家具サイズを梁下や柱の出幅に揃えたり、迫り出していたキッチンカウンターの天板ラインに揃えて棚を設けたり、なるべくシンプルなラインとなるようにプランしました。

2016-02-03